本当のことを教えてくれるので、手放しで楽天的な答ができない

良心的な医者ほど医療に関わる本当の、残酷な話をしてくれる

湯浅年子さんが外科の都築正男教授に「先生の長い御経験の中で本当に御自分で命を助けたと思われる患者がどのくらいおありですか」と聞いたら即座に「七人」と答え、「殺したと思う患者はたくさんありますがね」と付け加えたといいます。この答はことさらな悪趣味のようにも思えますが、良心的な医者であれば手放しで楽天的な答ができないことも確かなように思います。

考えてみますと、内科的治療の多くは自然治癒過程を修飾する範囲のものであり、外科療法にしてもたとえば癌組織の切除は、いわば癌そのものを治すことをあきらめて体の他の部分から悪い癌組織を切りはなしたにすぎないともいえるわけです。大正のはじめ賀屋隆吉氏が「肺結核の自然療法と腕力療法」ということを論じて後者を排撃し前者を支持しましたが、一見暴力的に見える治療も、自然治癒(一〇一ページ)の土台の上に乗っているわけで、単純に自然の営みを腕力でねじ曲げているわけではないと考えられます。

結局はものの考え方、もののいい方の相違である、といってしまえばそれまでですが、目まぐるしいまでの医学の進歩にもかかわらず、お釈迦様の掌に乗った孫悟空の趣きがないとはいえず、ディクソンやインゲルフィンガーのコメントを頭から退けるわけにもいきにくいように私には思われるのです。何を医者に期待するかその上、医療の難しさは、壮大な現代医学の威容、驚異的な現代医療の効率が贈簾班と.具体的な天天の患者の幸福をつねに必ずしも保証しないという占だあ・ます。癌には感染症に対する抗生物質のような単純なきめ手がまだ見つかってはいませんが、それでも癌専門病院では二〇年前には三〇%であった胃癌患者の五年生存率が今日では五〇%近くとなり、直腸癌の場合には二八%から四五%になったという報告があります。
カラオケでうまく歌いたいという人でなくても、滑舌が悪い、人前で話すのが苦手という人も、ボイストレーニング 東京によって発声を覚えることで、適切な話し方までも身に着けることができます。


日本の医者の平均寿命が一般国民のそれよりも二年ほど短いという統計もあります。もちろん鼻歌まじりで仕事を片づけ優雅な生活を送っている医者もいないことはないようですが、そういうのは本来の医者とはいえないのではないでしょうか。

私はこれからの医者はでき上がった患者ばかりを相手にせず、公衆衛生活動にも積極的に参加し、保健の専門家としての自覚をもたなくてはならないと考えますが、一入一人の患者の生命に責任をもつ臨床家の仕事は、まじめに取り組めば限りなく高い緊張を強いられ、とうてい片手間では片づかないことも確かなように思います。「自分の治療した患者が全快して家族につれられて退院していくのを窓から見る時の「ああよかった」というあの喜びは、医者でないと味わえません」と、ある医者が遠藤周作さんにいったそうです。

新着情報
2013/05/15 Recommendを更新しました。
2013/05/11 新着記事を更新しました。
2013/05/10 医者は万能の神を更新しました。
2013/05/07 魔術師ないし万能者を更新しました。
2013/05/05 生命に関する機械論を更新しました。
2013/05/03 素晴らしい治療を更新しました。
2013/05/02 良心的な医者ほど医療に関わる本当の、残酷な話をしてくれるを更新しました。
2013/04/29 ホームページをリニューアルしました。

オススメ紹介
とらばーゆ看護看護師求人のナイチンゲール看護roo!(カンゴルー)転職サポート
女性ための看護師求人サイト。登録不要で看護師・助産師・保健師などの求人を紹介しています。資格・勤務地などご希望の条件から看護師求人を探せるサイトです。首都圏、関西、東海の厳選された病院のみの看護師求人サイトです。